食deコンディショニング6月号

http://ather-sports.com/wp-content/uploads/食deコンディショニング-2014年6月号.jpg

ATHER NEWS 『食deコンディショニング6月号』 日中の気温が30度を超える日も出てきましたね。熱中症には充分注意をして、水分と電解質(塩分)の補給に努めましょう。 今月の食deコンディショニングでは新しい暑さ対策として注目されている「アイススラリー」をご紹介します! ちなみに今回は伊藤管理栄養士ではなく、鬼塚管理栄養士による記事です♪ 是非ご覧下さい!

Posted in 担当:鬼塚 | Leave a comment

栄養セミナー開催のお知らせ

http://ather-sports.com/wp-content/uploads/screenshot16-206x300.png

5月25日(日)に栄養セミナーを開催致します! 【長距離ランナーの栄養体験セミナー】 日にち:2014年5月25日(日) 時間:11:30〜13:00 場所:キッチンスタジオNat’s 参加費:2000円 定員:10名 申込締切:5月17日(土) 長距離ランナーの力を十分に発揮させるため、大会前日の夕食献立を実際に調理していきます。 市民ランナーや長距離選手、その保護者の方にとって非常に有意義なセミナーとなりますので、気になる方は是非お気軽にご参加下さい! たくさんのご応募をお待ちしております♪

Posted in アザーからのお知らせ, 担当:伊藤, 担当:鬼塚 | Leave a comment

熱中症を予防しましょう!

こんにちは。管理栄養士の鬼塚です。 最近どんどん暑くなってきていますね(*´д`) 熱中症の発生件数も梅雨明け以降、一気に増えているようです。 ということで、今日は熱中症予防についてご紹介したいと思います! ー熱中症予防のポイントー ①適切な水分補給 食塩0.1~0.2%、糖質4~8%(100ml当たりナトリウム40~80mg、炭水化物4~8g)を含む飲料をできるだけこまめに補給しましょう。あまり汗をかかない場合には水やお茶で構いません。 また、体温が過度に上昇している場合にはできるだけ冷たいものを補給すると、身体冷却効果も期待できます。 ②暑さを避ける 扇風機やエアコンを使って適度に温度調整を。 屋外でも日傘や帽子の着用、吸湿・速乾性にとんだ衣服の着用などできるだけ暑さを避ける工夫をしましょう! ③体調に注意 睡眠不足や風邪気味など体調に問題のある場合は熱中症になりやすいので注意! ④高齢者の方は特に注意! 加齢に伴い暑さや水分不足に対する感覚機能、体温調節機能は低下します。 高齢者の方は暑さやのどの渇きをあまり感じなくても、室内の温度調節や水分補給を積極的に行いましょう。   以上のポイントに気を付けて、今年の夏を乗り切りましょう!

Posted in 担当:鬼塚 | Leave a comment

骨密度測定会を行いました!

http://ather-sports.com/wp-content/uploads/骨密度 結果6.jpg

こんにちは。 管理栄養士の鬼塚です! 先日、株式会社イシカワと共同で骨密度測定会を行いました。 みなさん普段トレーニングされているからか、標準値よりも高い方が多かったです(^-^) 私も標準より高い値でした! (こんな感じで結果がでます ↓↓ )             しかも、去年よりアップしていました♪ やっぱり、普段からカルシウムを摂ろうと心がけることが大事ですね(*´∀`) カルシウムは牛乳・乳製品、骨ごと食べる魚、殻つきのエビ、緑の濃い葉物野菜などに多く含まれます。 いろんな食品を組み合わせて積極的にカルシウムを摂取するようにしましょう! お越し頂いたみなさん、ありがとうございました(*^_^*)

Posted in 担当:鬼塚 | Leave a comment

新スタッフ 自己紹介

http://ather-sports.com/wp-content/uploads/DSCF4646-225x300.jpg

はじめまして! 4月からATHERのスタッフになりました、管理栄養士の鬼塚純玲(おにつかすみれ)と申します。 簡単に自己紹介させていただきます! 1990年1月19日生まれ、熊本県出身、趣味は音楽鑑賞とサッカー観戦です! サンフレッチェの試合も時々観に行ったりしています♫ 県立広島大学で栄養学を学んだ後、去年から広島大学の大学院でスポーツの勉強を始め、現在は修士課程の2年目です。 大学院では主に「運動時の体温調節反応と運動パフォーマンスの関係」について研究しています。 まだまだスポーツに関する知識や社会人としての経験が浅いので、これから一生懸命勉強していきたいと思います! よろしくお願いいたします。

Posted in 担当:鬼塚 | Leave a comment