熱中症を予防しましょう!

こんにちは。管理栄養士の鬼塚です。

最近どんどん暑くなってきていますね(*´д`)

熱中症の発生件数も梅雨明け以降、一気に増えているようです。

ということで、今日は熱中症予防についてご紹介したいと思います!

ー熱中症予防のポイントー

適切な水分補給

食塩0.1~0.2%、糖質4~8%(100ml当たりナトリウム40~80mg、炭水化物4~8g)を含む飲料をできるだけこまめに補給しましょう。あまり汗をかかない場合には水やお茶で構いません。

また、体温が過度に上昇している場合にはできるだけ冷たいものを補給すると、身体冷却効果も期待できます。

暑さを避ける

扇風機やエアコンを使って適度に温度調整を。

屋外でも日傘や帽子の着用、吸湿・速乾性にとんだ衣服の着用などできるだけ暑さを避ける工夫をしましょう!

体調に注意

睡眠不足や風邪気味など体調に問題のある場合は熱中症になりやすいので注意!

高齢者の方は特に注意!

加齢に伴い暑さや水分不足に対する感覚機能、体温調節機能は低下します。

高齢者の方は暑さやのどの渇きをあまり感じなくても、室内の温度調節や水分補給を積極的に行いましょう。

 

以上のポイントに気を付けて、今年の夏を乗り切りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 熱中症を予防しましょう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
熱中症を予防しましょう!広島県東広島市 ATHERスポーツジム

This entry was posted in 担当:鬼塚. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>