東京へ

こんにちは。理学療法士の高橋です。ここ最近、朝晩が涼しくなりましたね。

先週末、研修で東京に行って来ました。

その前の週も職場の病院から東京の研修会に行かせてもらい、人生初の2週連続東京出張でした。

で、今回行って来た研修は、「スポーツ傷害の理学療法(上肢)」でした。

内容は主には肩や腕のスポーツでのケガに対しての治療(理学療法)でした。

ドクターによる講義や、理学療法士による講義と治療の実技や、アスレチックトレーナーによるテーピングの実習などがありました。ドクターの講義では一般の人の五十肩〜スポーツ選手の手術後のリハビリテーションも含めて幅広く教えていただき、とても充実した内容だった印象です。

治療の実技では、特にマッサージ手技を用いての治療のところが勉強になったと思います。今までの持っていた手技と組み合わせたりすることで、今までよりもより効果的に治療できたらと思ってます。

今回の研修で学んだことを活かして行けたら思うので、

スポーツで肩や肘を痛めた時や、また一般の方で肩痛や首痛が気になる時など、

気軽に声をかけてもらえたらと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 東京へ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
東京へATHER Sports Performance

This entry was posted in アザーからのお知らせ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です